良いシナリオとは?

2018/09/20

「良いシナリオとは何か?」

ゲームシナリオの需要が増大する中、
こういった声をよく耳にするようになりました。

では、その答えとはなんでしょうか?

果たして自分がそういうものを世間様に提供できているのかとか、
そういったことはいったん脇におきまして、
自分の心に浮かんできたものを言語化してみます。

・シナリオが、対象ユーザーにとって最適な語彙で書かれている
・シナリオに、誤字脱字や言葉の誤用などがない
・シナリオにキャラクターの個性をうまく落とし込み、カッコ良く、
 あるいは可愛らしく描き、魅力を引き出している

……と、こんな感じで、技術的な必須事項を挙げていけば
いっぱいあると思います。

むろん、これはこれでとても大事ですし、
ゲームの形式・スペックによっては、
これができるだけで充分、商用レベルに達するシナリオを
安定して生産し続けることが可能です。

ただ、「本質」かつ「核心」の部分を
ずばりワンポイントで衝くのであれば、

・そのシナリオが読み手の内面を大きく揺さぶり、感情の変化を促すものになっていること

それこそが
「良いシナリオ」と「そうでないもの」の
違いだと思います。

では、「良いシナリオ」を書くための技術を体得するには
どうすれば良いのでしょうか?

続きはまた明日に。