風邪対策・具体的方法①

2018/11/26

名文路代表・谷崎央佳です。

さて、いよいよ本格的に寒くなってきまして、
コートなしでの外出はほぼ無理になりました。

さて、フリーのシナリオライターたるもの
風邪でダウンしていては方々に迷惑がかかるだけでなく、
自分自身の近い将来の食い扶持も危険に晒されます。
(>_<)


企業様の正社員となっているか、
何かの互助組織に入っているなどでもない限り、
フリーのクリエイターは
常にこのリスクと隣り合わせという身分なのです。

僕のオススメは、
ズバリ「鼻うがい」。

やり方は簡単で、コップに少しだけ市販の塩を入れて
少量のぬるま湯で溶き、鼻から吸い込んで
喉から洗面台・排水口に吐き出すだけです。

塩を溶いたぬるま湯がなくなるまで
これを繰り返します。

僕は学生の頃、健康診断のたび
「アレルギー性鼻炎」と書かれていましたが
鼻うがいをするようになってから
「アレルギー性鼻炎」と診断されることが
ピタッとなくなりました。
(^_^)


というわけで今年も風邪にかかるリスクを最大限減らして
仕事に打ち込みます。

本日もお付き合いいただきまして
誠にありがとうございました。