セミナー

2018/12/04

名文路代表・谷崎央佳です。

昨日のお話になりますが、お仕事の関係で
弊社で契約しているライターさんお二人と共に、
心理学のセミナーを受講してきました。

「誰かとの会話」において重要なのは
「話に出てきた事柄の事実関係」ではなく
「それを話している時の相手の気持ち、感情」
に寄り添うこと、とのこと。


2~3人ペアでのロールプレイもありまして
僕の場合、「事実関係」にばかり話を進めてしまい、
1回目の成績(評価)は惨憺たるもの。。


2回目では、1回目の時に至らなかったことを
そこそこフィードバックできたようで

「1回目とは比較にならないほどよくなっていた」
と、ペアを組んだ方に
おっしゃっていただけました✨

僕も、日によっては
1日じゅう誰ともひと言も口を聞かない日もあるので、
「ああ、普段使わない機能って退化していくんだなあ」と
しみじみ反省してしまいました。

まあ、それはさておき、
「人の感情に注目することこそ最重要」というのは
物語や文の書き手として基本のはず、と
自分自身を顧みる良いきっかけとなりました…!

本日もお付き合いいただきまして
誠にありがとうございました。