シナリオライター選び・その①

2019/01/15

名文路代表・谷崎央佳です。

少し前ですが、
同業者さんと新年会を兼ねた飲み会をしました。

その際、その方が
「シナリオライターを社員として雇用する場合、
 本当に判断基準が難しい」

とおっしゃっていましたが

外注として新規採用する場合ですら
それなりに難しいのですから、
まあ当然です。

そもそも社員として社内で作業するのか
はたまた外注として社外で作業するのか、
企画のスペック、ディレクターさんとの相性、
得意ジャンルかそうでないか、などなど、
ライターさんがいざ実作業で

実力を発揮できるできないの
細かい諸要素はいろいろあります。

そこで、その方と僕とで
「ではどうやって採用を決めるか、
 何かいい方法はないか?」
と話し合ったのですが…

…続きは明日にさせていただきます
(^^)

本日はお付き合いいただきまして
誠にありがとうございました。