図書館の利用

2020/08/19

名文路代表・谷崎央佳です。

コロナもあって一時は利用を控えていたのですが
それを恐れる余り
行動の幅を無闇に縮めてしまうのは好ましくないと思いまして
図書館の利用を再開しました。

主には電子書籍化されていないSFやミステリの本を
借りております。

自分は引っ越し魔なので、
転居の度にお気に入りの本を処分していく徒労を味わううち
気づけば電子書籍しか買わなくなったのですが、
電子書籍には貸出制度はありませんので
無料で貸して下さる図書館は有り難い存在ですね。

本日もお付き合いいただきまして
誠にありがとうございました。